なんだかもやもや-->スッキリ

コンピュータ関係、ライフサイエンス関係をつぶやきます。世の中の役に立つことを書いていきたいです。

Windows7のTeraTermのフォントを見やすく設定する!

TeraTermのフォントの見やすさは生産性の鍵です。

今まではIPAゴシックを使っていました

IPAフォントのダウンロード

が、IPAゴシックだとバッククォートの判別がつかず、

1年通じてイライラしてきたので、この際フォントを見直すことにしました。

 

方針としては

・バッククォートがちゃんと表示できるフォントにする

・見やすいと感じるフォントにする

です。

結果、インターネットで評判のInconsolataにしました。

 

参考にしたページは

定番ターミナルエミュレータ Tera Term のフォントを Inconsolata に

temog.info

です。これにそってやれば基本設定ができるんですが、URLリンク切れなどもあるので補足します。

1.GoogleFontのURLのリンク切れ

Inconsolataの2016.01.01時点で有効なURLは

Google Fonts Inconsolata

です。ここにいって、右上の「Open Inconsolata in Google Fonts 」を押すとダウンロードページに移動します。↓矢印のボタンを押せばダウンロードできるので、

右クリック→インストールでフォントのインストールは完了です。

 

2.等幅メイリオのインストール

てもぐのページでは、Inconsolataに日本語フォントを紐づけると、さらっと書いてありますが、実は等幅メイリオフォントのインストールが必要です。

等幅フォントメイリオを入れるためには

www.sukicomi.net

を参考に進めます。手元の環境はWindows7なので、Meiryoが6.02です。(Windows8だと6.20になる)

メイリオ・メイリオ改・meiryoKe・ttfname3

ページから等幅メイリオ6.02の改造EXEをダウンロードして、等幅フォントを作成します。

ファイル名は「meiryoKe_602r1.ttc」「meiryoKeB_602r1.ttc」です。

これも右クリック→インストールでフォント導入が完了。

 

3.レジストリ編集のキー

てもぐさんのページで、自分はこうした、と書いてあるレジストリ設定は

 

レジストリエディタ(regedit など)を起動して以下のフォルダを開きます。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink

 

InconsolataをmeiryoKe_602r1.ttc,MeiryoKe_Gothic にするということだと思います。

貼り付けてWindowsを再起動すると、TeraTermのフォントがきれいになります。